ENEOSフロンティア予約

リペア

2023.06.14

車の凹みを修復!デントリペア vs 板金塗装の違いを徹底解説!

車の凹みやキズ、それはドライバーなら誰しもが経験することですよね。そんな時、皆さんはどう対応していますか?今回は、車のキズや凹み修復における「デントリペア」と「板金塗装」の特徴やメリット・デメリットをわかりやすくご紹介します!

1. デントリペアって何?

車の修理請求の金額が驚くほど高額だった経験、ありますよね?高くて修理を躊躇する方も少なくないでしょう。そこで注目されているのが「デントリペア」という技術です。

正式には「ペイントレスデントリペア」と言い、この方法では、塗装をそのまま保護しつつ凹みを直します。特別な工具を使い、へこんだ部分を引き出したり押し出したりして修復。この技術により、短時間での作業が可能となります。

デントリペアの魅力は、料金が手頃であること。特に、雹(ひょう)の影響で生じた凹みに最適で、プロに任せるのが一般的です。しかし、へこみの度合いや状態によっては、この方法が適用できない場合もあります。

2. 板金塗装とは?

大きなキズやへこみには、板金塗装が欠かせません。この方法は、塗装を取り除いた後、凹みの部分を整えてパテで埋め、乾燥させた後に再塗装します。

この方法の修理範囲は非常に広く、多くの時間や費用がかかるものの、デントリペアでは対応できないような大きな損傷や樹脂製のバンパーの修復も可能です。

しかし、新しい塗装と既存の塗装の色の差が生じる可能性や、費用が高額になることも考える必要があります。

3. それぞれのメリット・デメリット

デントリペア

メリット:短時間で修復可能、料金が手頃、塗装を維持

デメリット:修理の範囲や状態に制限がある

板金塗装

メリット:大きな損傷や特殊な部材の修理も可能、修理範囲が広い

デメリット:費用が高額、塗装の色の差が生じることがある

まとめ 

車のキズや凹みは、デントリペアと板金塗装の主な2つの方法で修復することができます。それぞれの特徴やメリット・デメリットを理解し、自分の車の状況やニーズに合わせて選択しましょう。自分で車のキズやへこみを直そうとすると、なかなか満足のいく仕上がりにならなかったり、なにより大変です。万が一大切な車のボディにキズを付けてしまったら、エネオスフロンティアのガソリンスタンドにご相談ください!

リペアのお見積り予約はこちら

人気記事

インフルエンザのうつる期間や確率は?Bardに対策を聞いてみた!

2023.10.31

その他

インフルエンザのうつる期間や確率は?Bardに対策を聞いてみた!

ジャパンモビリティショー2023行ってみた!(東京モーターショー)

2023.11.7

その他

ジャパンモビリティショー2023行ってみた!(東京モーターショー)

キーパーコーティングの「最悪」評判は本当?失敗しないための3つのポイント

2023.10.17

コーティング

キーパーコーティングの「最悪」評判は本当?失敗しないための3つのポイント

クラウドファンディングで車を購入できるのか

2023.12.3

その他

クラウドファンディングで車を購入できるのか

運転免許の更新がオンライン化!やってみた!

2023.10.26

その他

運転免許の更新がオンライン化!やってみた!

「ジャパンモビリティショー2023」|自動運転や空飛ぶクルマなど未来のモビリティが集結!(東京モーターショー)

2023.10.27

その他

「ジャパンモビリティショー2023」|自動運転や空飛ぶクルマなど未来のモビリティが集結!(東京モーターショー)

なぜエンジンオイル交換が必要なの?

2023.6.16

オイル

なぜエンジンオイル交換が必要なの?

タイヤの空気圧を簡単に点検・調整する方法

2023.7.8

タイヤ

タイヤの空気圧を簡単に点検・調整する方法

車検のタイミングは満了日の直前よりも1ヶ月前がベスト

2023.7.12

車検

車検のタイミングは満了日の直前よりも1ヶ月前がベスト

不安を解消!セルフガソリンスタンド給油方法と注意点

2023.10.20

その他

不安を解消!セルフガソリンスタンド給油方法と注意点

ページトップアイコン

TOP